HOME > お知らせ > 4月より毎週木曜日の午前中は、感染症研究、治療で有名な屋宮先生の代診となります

4月より毎週木曜日の午前中は、感染症研究、治療で有名な屋宮先生の代診となります

4月より、木曜日午前中を久留米大学 小児感染症グループ主任の屋宮清仁(おくみや きよひと)先生にお願いすることになりました。

屋宮先生は、小児の感染症を専門とされており、久留米大学の小児科感染症グループのチーフでもあれらます。とても優秀な先生で、優しくイケメン(羨ましい)でもあります。子どもの病気の原因の多くである感染症を専門としておられる先生に当医院にて診察していただけるのは大変光栄です。今まで、発熱の原因がわからない、治療がうまくいかない患者さんを大学へ紹介しておりましたが、そのトップの先生が当医院にて診ていただけることになり、当医院においても大きなプラスとなります。周期性発熱症候群で大学まで行っていただいている患者さんは先生に診ていただけることになります。その他、いろいろな感染症についての豊富な知識と経験を待たれた先生ですので、是非お勧めいたします。大学でしか診られないような特殊な感染症もご存知ですので、そのような相談も是非屋宮先生に診察していただくと良いと思います。(令和4年3月31日 院長)

久留米大学助教 感染症グループチーフ(主任)
小児科専門医
小児感染症認定医
Infection Control Doctor認定医
お知らせ
6ヶ月ー5歳未満のコロナワクチン(日本小児科学会推奨)について
令和4年度のインフルエンザワクチンは10月1日よりスタート(予約は9月26日9時より)
コロナワクチンとインフルエンザワクチンの接種間隔は2週間以内でも可能です
5−11歳のコロナワクチン努力義務化へ、ファイザーワクチンの3回目を予定
コロナ心配の方、予約がいっぱいでも0942-72-6856へ電話ください
おたふくカゼワクチンが入荷しました!また、4月より小学6年生から高校1年生の子宮頸がんワクチンの定期接種が再開します。
4月より毎週木曜日の午前中は、感染症研究、治療で有名な屋宮先生の代診となります
4月より予防接種の際、ご両親以外の方が同伴される場合は、委任状が必要です
4月より土曜日の午後の診察は、コロナワクチン接種のためしばらく休診とさせていただきます
5−11歳コロナワクチンに関する知見 日本小児科学会(改訂版)3月16日
5−11歳コロナワクチン。先生はどう思っていますか?
厚労省 5−11歳のコロナワクチン Q&A
5−11歳のコロナワクチンの予約について
最新の濃厚接触者(発症が見られない)の家族の考え方(令和4年2月5日)
日本脳炎ワクチンのニ期(9歳ー12歳まで)の予約を開始
5−11歳の新型コロナワクチンの考え方:日本小児科学会(令和4年1月19日)
3月から予定されている5−11歳の新型コロナワクチンについて
発熱者は西側別棟にて診察しております
家族内に新型コロナ陽性者が出た場合の予防接種は1ヶ月は出来ません
風邪症状や発熱のない方は別室で待っていただき診察をいたしております
定期接種に伴い、ロタリックスワクチンの飲み直しもしないことになりました
10月からロタウイルスワクチン無料化(ただし、8月1日生まれ以降対象)
10月1日より予防接種の間隔が一部緩和されます。
発熱者や車で診療を希望される方は受付にお申し出ください(0942-72-6856)(院内でのゾーン分けや発熱外来に疑問あり)
玄関ドア、窓を開けて診察しています
定期薬をご希望の方は診察なしで処方いたします
来院時は保護者の方はできるだけ一人でお願いします。
今年4月から小学生になるお子さんで麻疹風疹(MR)ワクチンはお済みですか?
換気、アルコール消毒を頻回にしながら診察しています
新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安
9月より土曜日の午後診療を17時まで延長いたします
子どもの、手足が麻痺する病気が増えている
土曜日の予防接種時間帯を拡大
東北大、気管支ぜんそく発症の原因を明らかに
肥満度の計算式
小児夜間救急について(平日の時間外診療、日曜診療)
map.png
schedule.png
schedule_1.png
診療予報接種・健診
9:00 ~ 12:00
15:30 ~ 18:30
14:30 ~ 15:30
※電話での受け付けは18:00まで
schedule_2.png
診療予報接種
9:00 ~ 12:00
15:30 ~ 17:00
14:00 ~ 15:30
※電話での受け付けは16:30まで

schedule_3.png
schedule_4.png

Copyright 2016 きのした小児科 All Rights Reserved.